無料メルマガ登録で【セールスレターの成約率を上げる「9つのルール」
今すぐ無料で手に入れてください

メールアドレス:

※携帯キャリアメール、*****@nifty.com、@icloud.com、@me.com、@mac.comドメインのアドレスはフィルター設定等で届かないことがありますので別アドレスのご入力をおすすめします。

準備中

メールアドレス:

※*****@icloud.comドメインのアドレスは迷惑メール等で届かないことがありますので別アドレスのご入力をおすすめします。
メールアドレス:

※*****@outlook.jp、@live.jp、@hotmail.com、@nifty.com、@icloud.com、@me.com、@mac.comドメインのアドレスはフィルター設定等で届かないことがありますので別アドレスのご入力をおすすめします。

ご登録頂いたメールアドレスは弊社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理し、迷惑メールなどは一切送らない事をお約束致します。また、ご登録いただいたメールアドレスに無料のメールマガジンをお送りしています。解除をご希望の場合には、メール内の配信解除URLをクリックするだけで簡単に登録を解除できます。また、メルマガのなかで、弊社が提供している有料サービスをご案内することがございますが、無料メルマガから、自動的に有料のサービスに登録されるようなことは一切ありませんので、ご安心ください。

私たちKUSUNOSE&CO.について

なぜ無料なの?

理由はシンプルです。

この【セールスレターの成約率を上げる『9つのルール』】を活用して、あなたのクライアントの集客・販売でより成果を出すことができたら、きっと私たちに感謝してくれるでしょう。そして、その中の10人に1人くらいの方は、私たちの有料商品を購入してくれると思っているからです。

私たちは、クライアントの集客・販売のサポートをしているセールスライターの方向けに、セールスライティングのノウハウをお伝えしている講座などを販売しています。なので、この【セールスレターの成約率を上げる『9つのルール』】を必要としている方は、私たちにとって、とてもいいお客様なのです。

もちろん、無理な押し売りなどはしませんし、有料商品を購入しなければいけないとかの義務もありません。

なので、その辺は安心して、この【セールスレターの成約率を上げる『9つのルール』】を今すぐ無料で手に入れてください。

会社概要特定商取引上の表記プライバシーポリシー

掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
Copyright © 2023 KUSUNOSE & CO.株式会社 All Rights Reserved.

無料メルマガ登録で
セールスレターの成約率を上げる『9つのルール』
今すぐ無料で手に入れてください

Contents

からです。

どんな業種業界でもそうですが、「一番良い商品が最も売れる」というわけではなく、マーケティングがうまい会社の商品が最も売れますよね。つまり、どれだけ良い商品だったとしても、お客さんを集めることができなければ、商品を売ることができなければ、会社を存続させていくことはできませんし、本当に価値のある商品が消費者の手に届くこともないということです。

だからこそ、私たちはセールスライティングという「売るスキル」を使って、クライアントのマーケティング支援やセールスライターの支援を続けているのです。

?

今すぐ手に入れてください!
いつまで公開できるかわかりません…

目次

rule1:

「見てもらえない…」というのは、セールスレターで越えなければいけない壁の一つですよね。そもそも見てもらうことができなければ、どれだけ優れたセールスレターでも売上を上げることはありません。では、どうすれば読み手に見てもらうことができるのか?
ぜひ、この「アイディアのルール」を参考にして、“読まずにはいられなくなる”セールスレターを作ってください! →5ページ

“セールスレターを読まずにはいられない状態”にさせる「アイディアのルール」

この【セールスレターの成約率を上げる『9つのルール』】には、有料の講座などで公開している内容の一部が含まれています。なので、いつまで公開できるかはわかりません。メルマガ登録するだけで手に入れることができるので、後回しせずに、ぜひ今すぐ手に入れてください!

自分のコピーに自信が持てない…
どうすれば売れるコピーが書けるかわからない…

セールスレター成約率げる

9つのルール

※【セールスレターの成約率を上げる「9つのルール」】は電子書籍です。PDFファイルでお渡しさせていただきます。

私たちは、2016年からセールスライターを支援する事業をスタートし… セミナーや講座などでセールスライティングのノウハウをお伝えしたり、セールスコピーのレビューやセールスライターのキャリアについての相談などを受けたり… 様々なかたちでセールスライターの方々をサポートしてきました。
その数は、これまでの7年間で延べ 7402人にも達しています。(2023年7月現在)

それと同時に、私たち自身も個人事業主から業界トップの会社まで、延べ200社以上のあらゆる規模・業種のクライアントに、セールスライティングを使ったマーケティング支援もしてきました。

クライアントには、コーチングの力で世界を良くしようと日夜邁進し続けている日本トップのコーチング会社さんや、尊厳ある介護を目指す東北一の介護会社さん。物流の力で日本を豊かにしようとしている物流システム会社さんや、着物文化を後世に残そうとしている老舗着物屋さんなどなど… 高い志を持ち、ミッションの実現のための努力を惜しまない、本当に尊敬できる方々とお仕事をさせていただいています。


このように、私たちはセールスライティングを使ってクライアントのマーケティング支援を続けながら、そういったマーケティング支援ができるセールスライターを育ててきたのですが… それはなぜかと言うと、、、

売ることができなければ会社は潰れてしまう…

延べ7402人のセールスライターのサポート…
200社以上のクライアントのマーケティング支援…

これらの経験でわかった
最も成約率に影響をもたらす
セールスライティングの9つのルール

あなたもご存知だと思いますが、セールスライティングにはたくさんのルールが存在しています。
例えば、「特徴ではなくベネフィットを伝えているか?」「反論処理ができているか?」「購入のリスクを取り払うことができているか?」といったことです。

そういったルールは細かいものまで含めると無数に存在するため、セールスライターを混乱させ「どうすれば売れるセールスコピーを書けるのかわからない…」と悩ませている原因の一つとなっているのです。


ただ、その全てのルールを満たしていなければ、絶対に売れるコピーが書けないかというとそうではありません。実は、そういった無数のルールの中でも、最も成約率に影響をもたらすルールが存在しています。

というのも、、、私たちがうまくいかなかった時のセールスレターも、「売れない」と悩んでいたライターさんのセールスレターも、ある9つのルールの何かしらを守れていないことがほとんどだったのです。

では、その9つのルールとは一体どんなルールなのか?
どうすればそのルールを満たし、売れるセールスレター
を書くことができるのか?

それこそが、この電子書籍のテーマなのです。

セールスレター成約率げる

と悩んでいるセールスライターのあなたへ

9つのルール

無料

延べ7,402人が学んだ
セールスライティングのノウハウを凝縮!

※1

rule

セールスレター成約率げる

提供会社

クスノセ・アンド・カンパニー株式会社
KUSUNOSE&CO. 

【会社概要】

会社名:クスノセ・アンド・カンパニー株式会社
代表取締役:楠瀬 健之・宮川 徳生
所在地:

<本社>〒783-0082 高知県南国市里改田610-2
<東京営業所>〒108-0075 東京都港区港南1丁目6-38 イズミヤビル3F
創業:2010年4月

著書非常識なセールスライターマインド講座」

事業内容:セールスライター支援事業/動画クリエイター支援事業/コンサルタント支援事業/中小企業経営支援・コンサルティング事業/ビジネス動画(Zoomウェビナー、Zoomミーティング、YouTubeライブ、社員研修、新卒採用説明会、内定式、社員総会、経営方針発表会、代理店会議、周年イベント、シンポジウムの講演、IR・決算発表会、新商品発表会、講演会、セミナー、カンファレンス)撮影配信スタジオ運営

運営サポート:YouTubeチャンネル「SDGsジャーナル」登録者数 2.09万人

rule2:

セールスレター全体でビックアイディアの力を利用する「1:1のルール」

きっとあなたもビックアイディアの重要性を十分に理解していると思います。(成約率に最も影響をもたらす要素ですからね)
ただ、強力なビックアイディアを作ることができても、全ての人が売れるセールスレターを完成させられるわけではありません。なぜなら、たった一つある間違いをやってしまうことで、ビックアイディアの売る力が大きく失われてしまうからです。
その間違いとは? →12ページ

rule3:

売れるコピーを作るために絶対に守らないといけない「構造のルール」

セールスレターの構造というのは、家に例えるなら「基礎」にあたる部分です。
基礎がしっかりできていなければ、その上をどれだけ頑丈に作ったとしても脆い家になってしまうのと同じで、この構造がしっかり組めていないと、どれだけ魅力的なコピーが書けても売れるセールスレターにはなりません。
では、どんな構造を組めばいいのか? →15ページ

rule4:

読み手を購入へと導くために欠かせない「Whyのルール」

この章では、読み手を購入へと導くために欠かせない「〇〇を伝えているか?」というルールについて解説していきます。というのも、この〇〇がなければ読み手が商品を買うことがないからです。(きっとあなたもそうだと思います)
あなたのセールスレターは、「〇〇」を伝えているでしょうか?
ぜひ、この章を見ながら確認してみてください。 →19ページ

rule5:

魅力的なベネフィットを導き出す「組み合わせのルール」

ここでは魅力的なベネフィットを導き出す「組み合わせのルール」について、例題を交えながら解説しています。例えば、、、
【商品】プロテイン【ベネフィット】脂肪をつけずに筋肉を大きくすることができる
この平凡なベネフィットが、「組み合わせのルール」によってどのように変わるのか?
そして、あなたのセールスレターのベネフィットは、どれだけ魅力的に変えることができるでしょうか? →25ページ

rule6:

一方的な押し売りのコピーにしないための「プロミスのルール」

もしあなたが、私たちと同じタイプの人なら、、、
パチンコ雑誌に載っているような胡散臭い金運ブレスレッドの売り文句… そういった煽っているだけのただの押し売りのコピーに嫌悪感を感じ、「自分はそんな煽りコピーは書きたくない」「そういった煽りコピーと一緒にされたくはない」と感じているのではないでしょうか?

もしそうなら、この「プロミスのルール」はきっとあなたのお役に立てるはずです。 →29ページ

rule7:

読み手にNOとは言わせない「オファーのルール」

強いオファーとは一体どんなオファーだと思いますか?

もしこの質問に明確な答えがないのであれば、もしかしたらあなたも多くのセールスライターと同じようにある一つの勘違いをしているかもしれません。
多くのセールスライターは、この勘違いによって「強いオファー」を作ることができずにいるのですが… →34ページ

rule8:

後回しさせずに“今すぐ”購入してもらうための「行動心理のルール」

“今すぐ”行動してもらう…
その重要性がわかっていても、具体的に何をすればいいのかわからない人も多いのではないでしょうか?
この章では、“今すぐ”行動してもらうことが大事!と伝えて終わりではなく、具体的にどんなことをすればいいのかを詳しく解説しています。ぜひ、この「行動心理のルール」を参考にしてください! →37ページ

rule9:

売れるアイディア・論理構成を見つける「大前提のルール」

私たちセールスライターは、ずっと同じアイディアを使い回せるわけではありませんよね。
なぜなら、商品が変われば、最適な売り方が変わる… つまり、商品を売るのに最適なセールスレターのアイディアや論理構成は変わるからです。
では、どうやって商品ごとに最適なアイディアや論理構成を見つければいいのでしょうか?
→41ページ

月額会員サービス「THEスワイプ」月額4,950円(4,500円+消費税450円)

【内容】スワイプの正しいパクり方が学べる毎月1回のオンラインLive講座/Live講座アーカイブ動画視聴/厳選スワイプファイル(PDF)/セールスレター個別レビュー(月1回)

本PDFダウンロードURLと一緒にお送りするメルマガの中では以下の有料サービスをご紹介しています。

※個人差があり、成果を保証するものではありません。返金ポリシー等はこちらでご確認ください。

有料サービスのお知らせ

9つのルール

rule

※個人差があり、成果を保証するものではありません

※1 2023年7月現在弊社有料サービス累計利用者数

※1 2023年7月現在弊社有料サービス累計利用者数

※1

※個人差があり、成果を保証するものではありません

※個人差があり、成果を保証するものではありません

※個人差があり、成果を保証するものではありません